ガソリンスタンドのクレジットカード

最近はクレジット会社も競争が激しいようで、
年会費無料や特典満載のカードがどんどん登場してきています。
特にガソリンスタンドでのカードの勧誘が非常に多く、
初めて行ったスタンドでもカードを勧められることが多く、正直うんざりしています。

確かにガソリンスタンドと提携しているカードは、
ガソリンを入れる時に2円値引きになったりするので便利だとは思うのですが、
カードを使用しないと値引きにならないのが非常に不便なんです。

私の場合すべての支払いを現金払いを基本としていて、
翌月払いになるクレジットカードを利用することが少なく
ガソリンスタンドのクレジットカードは良いなぁとは思いながら
クレジットカードが今日中に作れるもののほうがいいと思ってはいるのですが、
やはりカードを作るまでは至っていません。

財布の中にカードが増えるのも嫌ですし、財布を使い分けているので
持っていくのを忘れた場合全く意味を成しません。
最近のカードは昔と違い審査もかなり甘くなっているらしく、
よほどのことが無い限りすぐにカード発行が可能になっているようです。

だから余計に勧誘が増えているのだと感じています。
クレジットカードは使い方さえ間違えなければ非常に便利なのはわかっていますが、
電子マネーと一緒でお金を目視することが出来ないため、お金の価値観がわかり辛くなるとゆう欠点があります。
カード会社も勧誘をするのは悪いことだとは思いませんが、
カードの安売りみたいな勧誘のやり方は是正したほうが良いのではないかと最近は感じています。